会社や個人の借金でお悩みの方、お気軽にご相談ください
会社・個人の借金整理ナビ

会社の破産・民事再生、個人の再生・破産手続・債務整理などご相談ください。

FAQ

ブラックリストに載っているかを調べる方法はありますか?

著者:弁護士 氏家悠

2013/4/23

Q

ブラックリストに載っているかを調べる方法はありますか?

「指定信用情報機関」に対して照会をかけることで知ることができます。

 消費者金融業者から金銭を借りたり、携帯電話を分割払いで購入したりした場合、「指定信用情報機関」に「信用情報」が登録されることになります。
 契約に基づく債務額や、返済状況など、個人の信用に関する客観的な事実を、総じて「信用情報」といいますが、その中でも、返済を一定期間遅滞した事実や、破産をした事実を内容とする「信用情報」が登録されることを、一般に「ブラックリストに載る」といいます。

 このブラックリストに関する情報を含む「信用情報」は、「指定信用情報機関」によって管理されており、本人であれば同機関に対し照会をかけることで、開示を受けることができます。

 「指定信用情報機関」には、以下のものがあり、各機関がそれぞれの取扱分野に応じた「信用情報」を管理しています。
 そのため、たとえば、JICCが管理していない情報をCICが保管していることもある点に注意が必要です。

名 称 取扱分野 申込方法
消費者金融業者など

携帯電話
窓口
郵送

信販、流通、クレジット系業者など

パソコン
携帯電話
窓口
郵送
銀行、信用金庫、農協などの
金融機関
郵送のみ

 これらの機関に照会をかける際には、本人確認書類と照会のための情報が必要になります。  まず、本人確認手続では通常複数の本人確認書類が必要になります。主なものは戸籍簿謄本や住民票等ですが、詳細は上記「指定信用情報機関」のホームページや担当窓口で確認してください。

 また、「信用情報」を照会するためには、氏名、生年月日、本籍のほか、借入時の住所、借入時の電話番号などが必要となります。「指定信用情報機関」によって照会に必要な情報は異なりますので、これについても各機関に確認してください。

 本人が照会を行えない場合には、代理人による照会も可能ですが、これには「指定信用情報機関」所定の委任状等が別途必要になります。

 任意整理(債務整理)に関する問題で不安に思うことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

法律問題・トラブルは、弁護士法人リバーシティ法律事務所へ。

047-325-7378

(平日9:30~17:30受付)

法律相談予約専用ダイヤル

0120-25-7378

(24時間受付、土日対応可)

「相談したいけど…」と迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。あなたの不安や悩みを解決するお手伝いをいたします。

TOP