不動産取引、知的財産から離婚・遺言・相続まで。

あらゆるお悩みに、各分野に精通した弁護士が迅速に対応いたします。

研究レポート

3 生産緑地とは?

著者:弁護士法人リバーシティ法律事務所

2015/10/28

Q

 父から農地を相続したのですが、その農地がどうやら生産緑地地区内にあるようです。
 その農地に、老後のための家を建てることは可能でしょうか。

生産緑地地区内の農地上に、居住用の家を建てることはできません。

 市町村の定める生産緑地地区内にある農地では、原則として、以下の行為を、市町村長の許可なく行うことはできないとされています(生産緑地法8条1項)。

➀ 建築物その他の工作物の新築、改築又は増築
➁ 宅地の造成、土石の採取その他の土地の形質の変更
➂ 水面の埋立て又は干拓

 そして、市町村長は、農林漁業を営むために必要のある特定の施設(農具を入れるための小屋等)を設ける場合に限り、上記行為の許可をすることができるとされています(生産緑地法8条2項)。
 したがって、生産緑地地区内の農地に居住用の家を建てることはできないということになります。

 保有している農地が生産緑地地区内にあるかについては、市役所に問い合わせて確認することが可能です。

  市川市 水と緑の部 公園緑地課
  http://www.city.ichikawa.lg.jp/gre05/1111000016.html
  船橋市 都市計画課
  http://www.city.funabashi.chiba.jp/machi/keikan/0001/p000147.html

法律問題・トラブルは、弁護士法人リバーシティ法律事務所へ。

047-325-7378

(平日9:30~17:30受付)

法律相談予約専用ダイヤル

0120-25-7378

(24時間受付、土日対応可)

「相談したいけど…」と迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。あなたの不安や悩みを解決するお手伝いをいたします。

TOP