不動産取引、知的財産から離婚・遺言・相続まで。

あらゆるお悩みに、各分野に精通した弁護士が迅速に対応いたします。

研究レポート

40 ドローンなどの無人航空機の飛行ルールは定められていますか?

著者:弁護士(日本・米国ニューヨーク州)・弁理士 南部朋子

2015/11/30
(改訂)2019/5/13

Q

ドローンなどの無人航空機の飛行ルールは定められていますか?

平成27年9月に改正された航空法により、ドローンやラジコン機等の無人航空機の飛行ルールが定められました。

 この改正航空法は、平成27年12月10日に施行され、同日から飛行ルールが導入されます。

 このルールにより、
 ・無人航空機の飛行の許可が必要となる空域
 ・無人航空機の飛行の方法
 が制限されます。

 ルールの具体的な内容は、
 国土交通省のウェブサイト「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」にてご覧になれます。

 なお、同サイトには、
 「無人航空機(ドローン、ラジコン機等)の安全な飛行のためのガイドライン
 及び
 「無人航空機に関するQ&A」なども掲載されています。

 ロボットに関する法律問題についてお気軽にお問い合わせください。

ロボット法(ロボットに関する法律問題)

法律問題・トラブルは、弁護士法人リバーシティ法律事務所へ。

047-325-7378

(平日9:30~17:30受付)

法律相談予約専用ダイヤル

0120-25-7378

(24時間受付、土日対応可)

「相談したいけど…」と迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。あなたの不安や悩みを解決するお手伝いをいたします。

TOP